top of page
  • blancheblanche

フレッシュハーブのカモミール・ジャーマン活用方法

農場研修で摘んできたカモマイル・ジャーマンで何をしようか・・・


ナード本部でいただくレシピはローズがメイン。ローズのレシピもたくさんいただくのですが、カモマイル・ジャーマンのレシピは少なかったんですよね。


今回、ナードの農場研修でたくさん摘んできたカモマイル・ジャーマンの活用方法をまとめてみました。





活用方法①ハーブティー


カモマイル・ジャーマンといったらハーブティーですよね。

お好みでミント系などのハーブもブレンドすると色合いもきれいです。


カモマイル・ジャーマンはお茶にもいいですが、鎮静作用が高いので寝る前の飲用がおススメです。

胃健作用もあるので胃の調子が悪い方にもおすすめです。

*キク科アレルギーの方は注意


ちなみにカモマイル・ローマンは香りが甘いのですが、お茶にするとやや苦みが強いです。

ハーブティーにするならカモマイル・ジャーマンの方がいいですね。

なので、カモマイル・ローマンは食用やお茶以外に使うのが良いです。


【作り方】

①カモマイル・ジャーマンの花を適量ポットに入れる

②95度以上のお湯を注ぐ

③3分蒸らして完成


活用方法②チンキ


植物をアルコールに漬け込んで作ります。

手作り化粧品などに使用できます。

アルコールはウォッカでも無水エタノールでも作れます。

アルコール度数が40度以上の物を準備してください。


【作り方】

①消毒済の瓶にカモマイル・ジャーマンの花を入れます。

②1~2週間漬け込みます。たまに瓶をひっくり返します。

③濾過してアルコールのみにします。

④完成。


濾した植物はお風呂に入れても。



活用方法③インフィーズドオイル


好みのオイルに花を入れて芳香成分を抽出します。

おススメのオイルはホホバオイルかファーナスオイルです。肌質を選ばず使用できます。

テクスチャーは、ホホバオイルはしっとり。ファーナスオイルはサラサラ。


皮膚に使う用のオイルは食用油を使用しないでください。精製過程が異なるので食用グレードを使用するとアレルギーが誘発される恐れがあります。


ジャーマンはカマズレンという成分が入っていて、これが抗炎症作用を持っています。

薬品で「アズノール」という青い軟膏がありますが、これの天然成分がカマズレンになります。

カマズレンが青い成分なので、カモミール・ジャーマン精油は青い色が特徴です。


【作り方】

①消毒済の瓶いっぱいにカモマイル・ジャーマンの花だけを入れる。

②オイルを入れる。なるべく空気が入らないようにいっぱい。

③1週間ほど漬けたままにし、1日数回瓶をひっくり返す。

④濾過してオイルと花を分ける。

⑤完成。



活用方法④その他


【花氷】

フレッシュのカモマイルを使用します。ジャーマンでもローマンでもいいのですが、製氷機に水と一緒に花を入れて凍らせて花氷にします。完全に氷の中に閉じ込めるとなると、半量の水と花を入れて凍らせ、もう一度水を入れて凍らせて・・・と面倒です。氷から花が出ていても気にならないなら、花が氷から少し顔を出した状態で作るとかわいいです。

氷水の氷がカモミール氷になっていると香りもいいですし、なによりかわいいです。


昔ピアノの先生が夏に出してくれたのがカモミール氷水でした。

私は氷水飲まない(飲めない)のですが、カモミールが咲いている時期の来客用に作ったりします。フレッシュのレモンバームやミントを添えても清涼感が増して夏にピッタリです。

ミントとレモンはよく飲食店の水にもありますがカモミール氷水はなかなか見かけませんし、見た目の可愛さと香りで喜ばれます。



【ハーブバス(風呂)】

バスソルトにしてもいいですが、シンプルに花をお風呂に入れるのもGood。

何より簡単。

花をそのままお風呂に入れると掃除が大変ですので、お茶パックや目の細かい網に入れるのをおススメします。

カモマイルに限らず、いろんなハーブで手軽にできます。



【ハーブコーディアル】

カモマイル・ジャーマンもハーブコーディアルにできます。


【作り方】

砂糖100gと水200mlを鍋に入れ、砂糖が溶けたらハーブ20gを入れます。

弱火で15分ほど煮たらレモン汁を適量入れて完成です。




アロマテラピーは実際に植物に触れることで理解を深めることができます。


農場研修に参加することでたくさんの植物に触れることができます。


もちろん、庭で育てるのもいいですね。より深く植物の理解を深めることができます。




 

Blancheは「家庭のケアにアロマテラピーを」を目指しています。


必要なだけでいい。


使いやすい物だけでもいい。


これが手元にあると安心。


そういうアロマテラピーが身近にあると、生活がもっと豊かになるのではないでしょうか。


「アロマに興味があるけど、何を選んでいいのかわからない」という方


Blancheでアロマテラピーを体験してみませんか。




 

Blancheアロマクラフト

Blancheではアロマクラフトを簡単に作れます。

「精油1本は高価だし、使い切れない」という方はBlancheではオーガニック精油を取り揃えており、お好みの精油で作りたいブレンドオイルを作ることができます。


どんなアロマを作りたいのかをお聞かせください。


ご希望にあったアロマテラピーをご提案させていただきます。


simpleアロマクラフト

5mlのブレンドアロマオイルをつくることができます。

料金1000円~


所要時間 約5分~30分


Basicアロマクラフト

レシピを使ってアロマクラフトをつくることができます。


料金2000円

所要時間 約5分~30分



Blancheアロマクラフト

あなただけの特別なアロマ体験ができます。

香りの選び方はあなたのお好みの方法で選ぶことができます。

①好みの香りでチョイス

②お悩みに合わせて店主おススメの精油をチョイス

②体質診断で自分に必要な精油をチョイス

③アロマカードを使ってチョイス


料金 5000円

所要時間 約60分




NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザーコース

くわしくアロマテラピーを学びたい方はアロマ・アドバイザーコースで学ぶことができます。

随時無料の体験説明会を行っておりますので、興味のある方はぜひ。ご連絡お待ちしております。


NARD JAPAN認定 アロマテラピーベイシック

NARD JAPANの教材でアロマテラピーを学びながらアロマクラフトをつくります。

アロマ・アドバイザーを取得された方はこちらのコースを受講後、アロマテラピーベイシック講座を開くことができます。

料金 単発講座 4500円

所要時間 約60分

フェイシャルスキンケアコース(Lesson1~7) 31500円

ボディケアコース(Lesson1~6) 27000円

ハウスケアコース(Lesson1~5) 22500円

バスリラックスコース(Lesson1~6) 27000円

ヘルスケアコース(Lesson1~6) 27000円

詳しいコース内容はこちら




現在Blanche店主は看護師としてクリニック勤務もしております。電話での対応が難しいため、電話でのお問い合わせの場合は留守番電話に「お名前」「ご希望の日時」「無料体験説明会希望」などの要件のメッセージをお願いします。留守番電話の内容を確認後、営業日3日以内にご連絡させていただきます。

公式LINEからのメッセージでしたら営業日に関わりなく24時間以内にお返事します。

「お名前」「ご希望の日時」「無料体験説明会希望」などの要件のメッセージをお願いします。

ご希望の日時はご希望に添えない場合がありますので、3つまでお伝えください。お願いします。


 

家庭のケアにアロマテラピーをとりいれてみませんか



LINEからのお問い合わせはこちらから

ID:@072hgmeh 








富士吉田市 ナード・アロマテラピー協会 アロマ・アドバイザー認定校 Blanche

HP:https://www.blanche-aroma.com

  TEL:0555-25-7623

閲覧数:45回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page